本文へスキップ

地域の皆様からの信頼と期待に応える生活安全産業

TEL. 059-223-1094

〒514-0002 三重県津市島崎町275番地

TOPICS

 協会懇親ゴルフコンペを開催しました。

 令和4年7月25日、近鉄賢島カントリークラブにて「協会懇親ゴルフコンペ」を開催しました。今回は21名が参加しました。夜には親睦会も開催し、お互いの親睦を深めました。



 令和4年度定時総会開催

 令和4年6月23日、令和4年度定時総会を開催しました。
 当日は三重県警察本部 岡ア生活安全部首席参事官に来賓として参加いただきました。
 今回は、警察本部長と協会会長の連名での警備業功労者、警備業教育関係者の表彰、優良警備員表彰を受賞者に出席いただき、とりおこなうことができました。
 続いて、決算報告や役員選任等についての審議に加え、4月から全警協が開講している「警備員教育のe-ラーニング」について、研修センターの山本次長に説明していただきました。
 総会終了後には、3年ぶりに懇親会を開催しました。
  

 警備の日全国大会 模範警備員表彰

 令和3年11月4日、東京都で行われた警備の日全国大会において、百五ビジネスサービス株式会社 森敏也氏が模範警備員表彰を受賞しました。
 今回の受賞は、業務中に特殊詐欺被害を未然に防止した功労に対してのものです。
 当日は、中山泰男全警協会長より表彰状が授与されました。
 


 一見三重県知事表敬訪問

 令和3年11月2日、菊田会長と中森専務理事が、今年9月に新しく就任された一見勝之三重県知事を表敬訪問しました。
 県とは令和2年7月に災害協定を結び、これまでに2度協定に基づいた防疫活動に参加していることから、今後の協力関係について意見を交換しました。



 「警備の日」連名表彰をおこないました。

 令和3年11月2日、「警備の日」に合わせ、長年警備員教育に携わっていただいている株式会社安全警備 中島正喜氏・東海警備保障株式会社 井上隆寛氏に対して三重県警察本部長と一般社団法人三重県警備業協会会長の連盟表彰を行いました。 当日は、生活安全部射場部長より表彰状を授与されました。
 その後の懇談会では、射場部長より「警備業の方々には地域の安全確保に協力いただき、ありがとうございます。」とのお礼の言葉がありました。
 菊田会長は、「一般社団法人となって初めての受賞となりました。連名表彰をいただけることは、警備員の地位向上とモチベーションアップにつながります。」と述べました。
 協会としては今後も積極的に上申していきたいと考えております。
受賞者コメント
 株式会社安全警備 中島氏「至極、光栄です。決して1人の力で受賞させて頂いたわけではなく、家族や同僚、業界に携わる全ての皆様の評価を代表して頂戴した証であると思っています。これからも、業界の発展と社会の期待に応えるため一歩一歩重ねていきたいと思います。」
 東海警備保障株式会社 井上氏「この度は誠にありがとうございます。これを励みとし、警備員の質の向上と警備業界の発展にこれからも貢献できるよ
う、より一層頑張ってまいります。」



 令和3年度第3回理事会を開催しました。

 令和3年9月22日、令和3年第3回理事会を行いました。
 現在のコロナ禍では「密」を避けることが望ましく、また、今後協会がWEB会議を活用するにあたっての課題などを確認することも目的に、
「ZOOM」を使用して行いました。  


 当日は「警備の日 教育関係功労者表彰」として、特別講習講師で長年ご活躍いただいている、株式会社安全警備 中島正喜氏・東海警備保障株式会社 井上隆寛氏に対して表彰状と記念品を贈呈しました。
 
     
中島 正喜氏                      井上 隆寛氏
引き続き、
1、三重県警察本部長と警備業協会会長との連名表彰候補者の上申について
2、表彰関係の規定の見直しについて
3、一社)三重県警備業協会暴力団等反社会的勢力排除対策協議会の役員変更について
の各議案について審議し、可決されました。



 豚熱防疫作業に対し感謝状を授与されました

 令和3年4月14日に発生した豚熱の防疫作業において、県からの要請に応じて会員企業3社延べ125人の警備員が交通誘導警備へ協力したことに対して、三重県知事から感謝状が授与されました。急な対応のお願いにもかかわらずご協力いただいた皆さんに感謝申し上げます。
 


 令和3年度定時総会開催

令和3年6月23日、令和3年度定時総会を開催しました。
当日は三重県警察本部 射場生活安全部長に来賓として参加いただきました。
総会では、決算報告や役員選任等について質疑応答がなされました。
また、今回も密を避けるため優良警備員表彰は所属会社へ表彰状と記念品を送付させていただきました。
  
       
菊田会長               射場生活安全部長


 豚熱防疫作業に対し感謝状を授与されました

 令和2年12月29日に発生した豚熱の防疫作業において、県からの要請に応じ延べ100人の警備員が交通誘導警備へ出動しました。
 今回の出動は昨年7月に県と結んだ防疫協定が初めて適用されました。 この出動に対して、三重県より感謝状を授与されました。また、警備保障タイムズにも掲載されました。(令和3年2月1日発行第294号)
 年末年始の厳しい寒波の中ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。


 

 AI信号機による交通誘導現場視察

 令和2年11月13日、紀北町の国道42号線悪谷橋においてAI信号機による交通誘導の現場視察を行いました。当日は16名が参加し、現場を請け負っている(株)紀北警備五味氏より説明を受けました。 このシステムはAIによる周辺の交通状況の解析とLED誘導看板を組み合わせたもので、片側交互通行の現場の警備員数の削減や負担の軽減、また、より人に近い誘導を期待できるとのことです。


 


 暴力団等反社会的勢力排除対策協議会総会を開催しました。

  令和2年10月1日、サン・ワーク津において、組織犯罪対策課橋本参事官、同じく暴力団対策室近藤補佐、(公財)暴力追放三重県民センター中谷専務理事に来賓として出席いただき、総会を開催いたしました。 総会では、まず事務局より活動状況と活動方針の報告がされ新役員が選任されました。 その後近藤補佐から「暴力団情勢と対策」と題してご講演をいただきました。


 

 三重県と災害協定の締結式が行われました。

  令和2年7月21日、以前より協会総務委員会にて取り組んでいた「三重県との災害協定」が締結されました。この協定は大規模災害や家畜伝染病が発生した際に、交通誘導や警備の面で県からの要請に基づいて協力するものです。
 当日は、鈴木三重県知事と菊田会長の間で協定書の交換が行われました。


 協会親睦ゴルフコンペを開催しました。

  6月24日、梅雨の晴れ間の下「協会親睦ゴルフコンペ」が四日市市の名四カントリークラブにて開催されました。 今回は15名が参加し、より一層の親睦を深めることができました。


 令和2年度定時総会開催

 令和2年6月23日、ホテルグリーンパーク津において令和2年度定時総会が開催されました。
 当日は三重県警察本部杉本生活安全部長、奥野補佐のご出席をいただき、三重県労働局小川労働基準部長からは祝辞を頂戴しました。
 総会では会長挨拶に続き、その後議案について中森事務局長から説明がなされ、いずれの議案についても賛成多数で承認されました。
 また当日は、受付時の検温・アルコール消毒に加え、会場で入り口を常時開放するなど感染症対策を行いました。また、三密を避けるため、例年総会内で行われている優良警備員表彰は所属会社に表彰状と記念品を送付するという形を取りました。


 
    菊田会長               杉本生活安全部長

 協会ゴルフコンペを開催しました。

  令和2年1月16日、三重県警備業協会初のゴルフコンペを津カントリー倶楽部にて開催しました。
当日は天候にも恵まれ、参加者は自分のベストスコア更新を目指し楽しくプレーをしました。


 令和2年新年互礼会開催。

 令和2年1月15日午後5時より一般社団法人全国警備業協会新年互礼会を、
津市のホテルグリーンパーク津にて開催しました。
はじめに会長から、「今年はオリンピック・パラリンピックの年です。私たち警備業業界も、
一層の活躍が期待される一年となります。頑張りましょう。」との挨拶がありました。
その後鈴原教育委員長の乾杯の挨拶につづき、会員同士交流を深めました。
会の最後には、協会特別講師の方々よりこの一年の特別講習への意気込みが発表されました。


 

 暴力団等反社会的勢力排除総会と労働安全講習会を開催しました。

 令和元年12月13日、津市島崎のサン・ワーク津にて暴力団等反社会的勢力排除対策協議会総会と労働安全講習会を開催しました。
 前半は、三重県警察組織犯罪対策課暴力対策室山口室長、井口主任、(公財)暴力追放三重三重県民センター大内専務理事にご参加いただき、総会を開催いたしました。その後山口室長から「暴力団情勢と対策」と題してご講演をいただき、企業における反社会勢力への対応要領について等の説明をいただきました。反社会勢力と関わることは、企業活動においてマイナスとなることはあっても、プラスになることはないと改めて確認しました。
 後半は、三重県労働局より横田産業安全専門官にご講演いただき、県内警備業における労働災害発生の解説と、労働災害防止のポイントを紹介していただきました。毎年発生する労働災害を少しでも減らすことができるよう、今後取り組んでいかなければならないと感じました。



 「みテますキープ制度」モデル事業所指定式が行われました。

 令和元年12月5日、警備業協会事務所において「みテますキープ制度」モデル事業所指定式が
行われました。
三重県警察本部警備第二課危機管理室長中警視からモデル事業所の指定に伴う
「みテますキープ・クリスタル」の伝達を受けました。「クリスタル」は菊田会長が受領し、
モデル事業所指定期間中協会事務所に設置いたします。
 今後は、日々の活動を通じて「みテますキープ制度」の目的が達成できるよう協会員の皆様の
ご協力をお願いいたします。


 「警備の日」広報活動を行いました。

令和元年11月1日警備業の社会的認知向上のため近鉄四日市駅・JR津駅・JR伊勢市駅にて
広報活動を行いました。
当日は、駅を利用される方へ向 けポケットティッシュ、クリアファイルを配布し警備業をPRしました。

近鉄四日市駅@近鉄四日市駅A
JR津駅@JR津駅A
JR伊勢市駅@JR伊勢市駅A


バナースペース

三重県警備業協会

〒514-0002
三重県津市島崎町275番地

TEL 059-223-1094
FAX 059-223-1184
Email:miekeikyo@zn.j-link.ne.jp